借金問題

新京浜協立法律事務所(川崎市/横浜市)|借金問題

借金問題

借金と一言で言っても、その内情は様々です。
家や車といった財産のローンから、キャッシングやカードローンによる多額の債務、自分の借金ではなく、親の借金を引き継いだ場合、ヤミ金による借金ということも考えられます。

貸金業者から借金をしている場合には、債務整理という法律的に債務を減額・返済免除にする方法があります。債務整理には、「任意整理」・「特定調停」・「個人再生」・「自己破産」という4つの手段が存在します。これらの手段の中から、お一人お一人にあった債務整理の方法をサポートしてくれるのが専門家としての弁護士の役割です。

また、貸金業者に登録をしていない業者である「ヤミ金」から借金をしている方には、弁護士は被害者の方に寄り添い、ヤミ金と戦います。ヤミ金はそもそも貸金業者としての登録を行っていない違法行為のため、借り入れたお金を返済する必要は一切ありません。しかし、取り立ての怖さなどから返済をやむを得ずしてしまうのがヤミ金の被害に繋がっているのです。だからこそ、専門家である弁護士が法的手段を用いて、ヤミ金で苦しんでいる方に寄り添うことで、問題解決へと向かうことができます。

借金を完済した方には、過払い金が存在する可能性があります。2007年までは出資法で規定されていた上限金利と現在適応されている利息制限法の上限金利には大きな差が存在しており、このグレーゾーン金利が「過払い金」と呼ばれています。過払い金の返還を訴えることができるのは借金の返済が終わってから10年以内です。過払い金が存在するか否かは調査しなければ分からないため、まずは弁護士に相談することをおすすめします。

新京浜協立法律事務所では、横浜市や川崎市、世田谷区や大田区を中心に1都3県でさまざまな借金返済のお悩みを承っております。借金でお困りの方に親身に寄り添い、迅速な解決を行わせていただきますので、お困りの際はお気軽に当事務所までご相談ください。

新京浜協立法律事務所が提供する基礎知識

  • 親権

    親権

    親権には、「財産管理権」と「身上監護権」の2種類の要素があります。...

  • 労働側解雇

    労働側解雇

    使用者(企業)は、働いている労働者(従業員)をなんらかの理由で解雇...

  • 性犯罪事件

    性犯罪事件

    性犯罪には、痴漢や盗撮等の迷惑防止条例違反、公然わいせつ罪、強制わ...

  • 相続法改正基礎知識②自筆証書遺言の方式緩和と保管

    相続法改正...

    ■自筆証書遺言とは? 自筆証書遺言とは、遺言者が手書きにより作成す...

  • 監護権

    監護権

    身上監護権とは、未成年の子供を監護し、教育するために親に与えられる...

  • 不動産トラブル

    不動産トラブル

    不動産にはさまざまな法令が関連しており、権利・義務関係が非常に複雑...

  • 近隣トラブル

    近隣トラブル

    近隣トラブルには様々な種類があります。大きく分けると以下のようなト...

  • 大麻所持初犯の処罰とは

    大麻所持初...

    大麻は大麻取締法で規制されており、所持や譲渡、栽培、輸入などがほぼ...

  • 離婚

    離婚

    離婚することになったら、当事者間で離婚内容について話し合い、親権や...

新京浜協立法律事務所の主な対応地域

| 川崎区 | 幸区 | 中原区 | 高津区 | 多摩区 | 宮前区 | 麻生区 | 鶴見区 | 大田区 | 世田谷区 |

ページトップへ